官能の極み ~辱めと被虐の美学~

選りすぐりの官能動画を紹介します。切ない屈辱、甘い被虐、禁断の近親相姦…etc. 歪んだエロス。辱められる悦びを。

SIRO-2342 SIRO-2551 SIRO-2307 SIRO-2371 200GANA-871 SIRO-2462 200GANA-827 SIRO-2350 SIRO-1191
アダルトコンテンツにつき未成年者の閲覧はお断り申し上げます
【アダルト動画ニュース】
毎日バナー

【「SМ」動画】


【「辱め」動画】
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【注目サイトの記事動画一覧】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

【注目サイトの更新記事一覧(画RSS)】
Powered By 画RSS
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】


【「AdultAntenna」動画】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

ラグジュ

259LUXU-212259LUXU-117259LUXU-064259LUXU-021

【「嫌なのに」動画】
辱められる被虐。嫌なのに感じてしまう屈辱。~
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【「官能の極み」が選ぶ「手元に置きたいお奨め動画」】

屋根裏の恋 波多野結衣~ 井上瞳 屋根裏から覗く愛する者が嬲られ辱められる姿。燃え上がる見られる恥辱のエロス

出演者 : 波多野結衣
制作元 : アタッカーズ
当ブログ内での詳細記事
繰り返し視たい珠玉の動画セレクト

カテゴリ:近親相姦

20160323_1

「受験勉強頑張るって約束できる?」 そう言われて出来ないと答える男などいない。若い甥に迫られれば清楚で美熟女な叔母も悪い気はしない。そんな微妙な雰囲気で 「触るのはダメよ」 そんな制約は互いの官能を刺激する事にしか役立たない。零れるたわわな巨乳。その頂の屹立してピンと尖る蕾。「ぁぁっ……見るだけ」 そう云いつつ総身に拡がる性感に叔母の意識は性に曇る。「叔母さんだって……オチンチン食べたいのを我慢してるんだから」 だが、そんな我慢は甥の逞しい男根を眼にすれば他愛もない。「ちょっ、ちょっとだけ」 それが少しで済むわけなどない。「あっ、入れちゃ……んっ、ああッ!」 貫かれる悦楽に美しい顎が上がる。そして……甥に跨れば顔に似合わぬ卑猥な腰使い。禁断の近親相姦で快楽を貪り乳房を揺らす美熟女

               続きを読む                  

娘を犯す父親

静かな夜。二人きりで差し向かいの父娘。……今は亡き母。しんみりとした宵に不意に娘が眠り込めば、捲れたスカートから覗くむっちりとした太腿。ショーツに包まれた豊臀。ずっと寂しい夜を過ごしてきた父親は、実の娘とわかっていながら激しく猛る男根を抑えられない。秘かに怒張を摘まみだし、娘を見ながら自慰を始めるが。眼を醒ました娘はすぐに事態を飲み込む。回した手で父親の性器を握る……。昂ぶる官能に押し流されて行く父娘の様子がエロティック。娘に男根をしゃぶらせ、その女陰を貪れば、もはや二人を止める事など出来はしない。父に跨りセーラー服を脱ぎ捨てれば、娘の乳房は想像もつかぬ程に豊かな張りをみせ、父の手は……。

               続きを読む                  

20160206_3

「駄目ッ! いけないわ……わ、私達、親子なのよ」 夫が亡くなり不遇な状況のなか姉妹の家に身を寄せる美熟女な母親と息子。その居心地の悪さを見かねた母思いの息子は、二人で家を出る事を申し出る。が、その思いは母の境遇への思いを超えて、女としての母親の想いでもあり……。実の息子に抱きすくめられて思わず悲鳴を上げる美人で巨乳な母親。だが、一度堰を切った息子の想いは止まらない。胸許を肌蹴られれば、たわわに実った重たげで張りを失わない絶品な乳房が零れ、その頂きに舌が這えば母の全身に淡い性感が拡がって行く。「だめっ……駄目よ」 抗いつつも奪われてしまうショーツ。実の息子に性器を見られる羞恥に軽い眩暈を覚える母親だが、「あっ、ちょっ……あぁぁっ」 女の肉の割れ目をなぞり上げられれば、久しく味わっていなかった明瞭な快感が脊髄を駆け抜ける。あっという間に全裸に剥かれ、逃げ込む様に縺れ合い、転がり込んだ和室には今は亡き夫の遺影が。「だめっ……お父さんが見てる」 それでも必死な抵抗を試みる母親だが、息子の勃起を見ればその眼が奪われる。若く逞しい男根。蛇頭の様に傘を拡らいた亀頭。隆々と反り返り血管を浮かばせる野太い茎胴。「あっ、だ、め、あっ、あぁぁーっっ!!」 貫いて来る熱杭に女の声を搾り取られた母親の顎が上がる。圧倒的な圧迫感で膣道が擦れ上げられれば頭の芯にまで快感が突き刺さる。愛しい息子の怒張。快楽に呑み込まれた女盛りの母親は、息子に跨り腰を使い、その巨乳を激しく揺らす。

               続きを読む                  

筆おろしの母

グラマラスで美人な母親が実の息子の性の筆おろし。ほど良く熟した官能味に満ちた肢体から迫り出す巨乳が眩しい母親。ショーツを脱いで股を拡らき、息子に性器を見せて女の構造を説明する様が何とも卑猥。経験のない息子への手解き……。だが息子の性器を口唇に含んで育て上げ、その怒張に跨れば、動き出す腰が止まらない。クイックイックイッと淫らにくねり、そして激しく打ちつければ揺れる乳房が悩ましく、込み上げる快感に切ない喘ぎ声が切迫する。「んっ、んんっ……あぁぁッ!」 自らの腰使いで身体をガクガクと震わせて昇り詰め、息子の上にしなだれかかる様子が生々しい。更には自ら四つん這いの獣の姿で突かれる事を懇願し、「ぁっ、あっ、……んんッ!」 痙攣する様に絶頂する様がエロティック。セックスを教えながら快楽を堪能する清楚で美人な母親の肉体が印象的。

               続きを読む                  

呪われた父娘

素行の悪い美人で巨乳な娘。色白な肌のメリハリボディが美しい。乱れた男関係。奔放な性生活。その娘を一心に思う嗜虐性癖の父親。「悪い虫がつかない様に、お父さんが、いっぱいおまじないを掛けてやる」 そして始まった世俗を離れた二人だけの禁断の関係…。全裸に剥かれた娘の両手に掛けられて行く縄。嬲られる重たげな乳房に真白な肢体が微かに震える。愛情に満ちた淫靡な愛撫が加えられれば、身悶え始める娘の女体。実の娘の性器に舌を這わせる父親。父親の男根を咥える娘。その娘の肛門を眼前に見ながら陰裂を父の舌先が抉る。フルフルと娘が震え出せば、猛る父の怒張がその唇から外れ、ビクンと身体が揺れれば、父親の上で昇り詰める娘。両手を縛られた娘と、嗜虐癖の父親との禁断の情交は秘めやかに、そして淫らに。妖しい父娘の近親相姦のエロス。

               続きを読む                  

肉感美熟女

全裸で絡み合う母と息子。肉感的な母親のボディが眩しい。脂の乗った艶やかな肢体。たわわに実った迫力のある乳房。妖艶に畝る背中。円熟味を帯びたエロティックな母親の淫らな性戯が息子を翻弄する。「……1度だけ」 そう自分に云い聞かせれば息子に跨り淫らに腰を使って行く母親。貪欲なまでに実の息子の男根を堪能し、「二人だけの秘密」 そう誓い合えば情交は官能の色を深めていく。 息子に獣の姿にされて行く母親のエロス

               続きを読む                  

息子に犯されよがる母

試験前にエロティックな本を読んでいた息子を咎める肉感的な熟女母。だが、今は我慢と云う母に息子の何かが切れる。「我慢できねえよ」 そう云って襲いかかられてしまう。あっという間に裸に剥きあげられてしまえば、貪られる熟れた女体。〝こんなこと……いけない〟抵抗するも 「あぁぁーッッ!」 久しく味わっていない陰裂を舐められる甘い刺激。母親の肢体が反り返りフルフルと震える。情熱的な性戯に健康な母の肉体が反応しない訳などない。激しい指使いで啼かされば、強いられる口唇奉仕で知る息子の逞しさ。「ああぁぁッッ」 這いつくばらされ息子に後ろから犯される惨めさ。押し入って来る剛直が巻き起こす性感。女の声を奪われる母親。容赦ない息子の抽送。「あっ、あっ、ああぁぁぁっ……壊れちゃう……っっ!」 「そんなに奥まで突かないでッ!」 怒涛の様な快楽に母の悲鳴が宙を舞う。激しく身悶えながら幾度も絶頂へと押し上げられれば、体内に注がれる息子の精。

               続きを読む                  

躾けられる母親

母と子との禁断の不倫旅行。趣のある日本旅館。畳の廊下。ガラス戸越しに庭を望み、椅子に跨り突き出した尻を、息子に開かれる母。凝視される尻の穴。そこを舐めると宣言する息子に 「い、いやッ……いいから……あぁぁっ」 ビクッと母の身体が撓ればフルフルと震える。「は、恥ずかしい」 実の息子に肛門を見られるだけでも恥ずかしい。まして舌で舐められるなんて……。ゾクゾクする様な妖しい性感。排泄器官から湧き起こる背徳の愉悦。「『お尻の穴を舐められて気持ちいい』って云ってごらん」 云わなければ、もう何もしないと云う息子。「そ、そんなっ」 ビクビクと妖艶に畝る女体。 「あっ、あぁぁ……恥ずかしいけど……んっ、ああっ」 背筋を駈け上がる得も云われぬ刺激に悲鳴に変わり 「き、気持ちいいッ!」 まるで調教よろしく息子に躾けられて行く母親……。行燈の灯りに映える艶やかな女。息子に傅く母親は、恭しくその男根に舌を這わせ、うっとりした恍惚のなかで口唇奉仕。そして、官能に侵され淫らになれば……。夕闇せまる和のテイストでなされる歪んだ母子相姦。

               続きを読む                  

20151209_4

母と息子との旅の夜。旅館の一室。「もう大人の仲間入りだね……此処もこんなに立派だし」不意に息子を抱きしめた美人な母親が耳許で囁く。その手は男根に伸びていて。「もう色々と教えてあげなくちゃいけない頃なのかな?…大人の事」そして交わされる熱い接吻け。息子の厚い胸板に這わされる舌先。そして露わになる美貌の母親の豊満な乳房。熟れてなお張りを失わない量感たっぷりの乳房を貪る息子を抱きしめる。そして座卓に上がれば脂の乗り切った官能味に満ちた肢体がくねる。下ろされるショーツ。開かれる美しく堂々とした太腿。その底には。自らの身体で女の構造を教える母親。それはその愛し方にまで及び更には……。終始献身的な母親の性の手解き。濃厚な口唇奉仕。淫らな騎乗位に乱舞する巨乳。惨めな獣の姿で後ろから犯される後背位。透き通った母親の女の喘ぎが部屋に響けば、正常位で激しく実の息子に付き上げられる母親。しっとして濃厚な母子相姦のエロス。

               続きを読む                  

発情の母

兄に奨められたアダルトビデオ。自宅で視ていると母親に見つかってしまい……。だが驚いたのは、軽く咎められた後の母の台詞。「二度とこう云う事しない様に!……今日は母さんと視る事」「み、視るの?」「ちゃんと視ます」気不味い雰囲気のなか進行するビデオ。だか、しかし、次第にモジモジし始める母親。そしてついに太腿に伸びて来る母親の手。「どうしたの?」「いや……衝撃受けちゃって」そのまま手を握られると母の秘部へと導かれ。矢庭に奪われる唇。「いいの……今日だけ……父さんには内緒」思えばおかしな兄の態度。図ったようなタイミンクでの母の登場……。「ほら、早くぅ」再び唇を奪われれば最早……。初めて知る女性の口唇に性器を咥えられる感触。初めて見る女性の生殖器。美熟女な母の妖艶な振る舞いが妙に卑猥で、実の息子の愛撫に女の声を噴き上げる母の乱れが生々しい。リアル感漂う母子相姦のエロス。

               続きを読む                  

夜這い絶頂

「お母さん……一緒に寝ていい?」夫と眠る部屋に忍んで来た息子を諌める美人な母親だが「もう一緒に寝られなくなっちゃうんだよ?」と粘る息子をやむなく布団に入れる。だが、その「寝る」は二人の間で何を意味していたか……。「駄目よ…起きちゃうでょ?」零れ落ちた母親の、形の良い豊満な乳房。「あッ、あんっ……あ」甘く嬲って来る息子の愛撫に声が漏れる。まして健気な舌使いで陰裂を丹念に舐め上げられれば「ぁぁぁああ」母の身悶えは一段と激しくなり、手で唇を塞ぎ身を震わせる。既に官能に意識を侵された母親が、ついに息子の怒張に手を伸ばせば……。恥ずかしくも大股を開いて息子に突き上げられ、唇を塞いで悶え啼く母親が愛らしい。息子に跨りクイックイッと卑猥に腰を使えば見事な巨乳がユサユサと揺れる。四つん這いで犯されれば最早声を抑える事もかなわず息子の性を体内に受けて昇り詰める。

               続きを読む                  

このページのトップヘ

アクセスランキング