官能の極み ~辱めと被虐の美学~

選りすぐりの官能動画を紹介します。切ない屈辱、甘い被虐、禁断の近親相姦…etc. 歪んだエロス。辱められる悦びを。

SIRO-2342 SIRO-2551 SIRO-2307 SIRO-2371 200GANA-871 SIRO-2462 200GANA-827 SIRO-2350 SIRO-1191
アダルトコンテンツにつき未成年者の閲覧はお断り申し上げます
【アダルト動画ニュース】
毎日バナー

【「SМ」動画】


【「辱め」動画】
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【注目サイトの記事動画一覧】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

【注目サイトの更新記事一覧(画RSS)】
Powered By 画RSS
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】


【「AdultAntenna」動画】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

ラグジュ

259LUXU-212259LUXU-117259LUXU-064259LUXU-021

【「嫌なのに」動画】
辱められる被虐。嫌なのに感じてしまう屈辱。~
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【「官能の極み」が選ぶ「手元に置きたいお奨め動画」】

屋根裏の恋 波多野結衣~ 井上瞳 屋根裏から覗く愛する者が嬲られ辱められる姿。燃え上がる見られる恥辱のエロス

出演者 : 波多野結衣
制作元 : アタッカーズ
当ブログ内での詳細記事
繰り返し視たい珠玉の動画セレクト

タグ:夫の前で

家族の前で犯される若妻

眼を醒ましてみれば縄で縛られ身動き出来ぬ身体。眼前には突き付けられたナイフ。見渡してみれば同様に縛られた義母。そして緊縛され暴力に晒されそうな夫。夫の身を守る為に身体を提供しろと迫る侵入者の男達。義母のなのか、自分なのか……。「私なら平気、あの子の為なら」 既に着物の胸許が肌蹴られ乳房を剥き出しにされた義母。更に押し倒されればその尻が無残に叩かれる。〝こんな事って……〟だが夫の身を守る為には、更には義母を差し出すような真似が出来る訳ない。「どうするんだ? 決めたんなら脚を拡らけ」 容赦なく追い打ちを掛ける男達。健気な若妻は息を飲み、唇を噛む。そして、ゆっくりと拡らかれる両脚。親族の前でショーツを奪われ恥部を晒される羞恥。家族の為に凌辱される、そう家族の為に。「あっ、んッ!ぁぁっ……」 だが与えられるのはあからさまな性感でしかなく。皆の前で辱められる被虐がその性感に火をくべれば若妻の肉体は……。

               続きを読む                  

20160305_1

椅子に縛り付けられた夫。その夫の眼の前で全裸に剥かれ弄ばれる熟女妻。夫が見ている……だが、その異常さに人妻の官能が蕩けていく。こんな事あり得ない。凌辱されているのに。そんな思いが被虐の官能に火を着ければ、他人の男の男根に魅入られ、頭の芯まで痺れて淫らに堕ちていく自分の浅ましさまでもが、官能に流された女体を炎上させてしまう。それに気付けば自ら夫の前で淫乱な女なりさがる。恥部はおろか肛門まで晒して怒張を咥え、自分から淫らな言葉を噴き零しつつ、犯される快楽に酔いしれる人妻。悔しさに塗れ、失意に満ちた夫の視線。その前で普段は見せた事もない痴態を晒して、獣の様に快楽だけを求めて腰を使う自分。異常さに堕ちた人妻のエロス。

               続きを読む                  

寝取られに興奮する夫婦

何を云われても逆らえない事情を抱えた夫婦。夫の眼の前で犯される人妻は、快楽に我を忘れる他に何が出来よう。犬の格好で犯される自分の妻の姿。他人と交わる妻に性器をしゃぶられる恥辱の快感。「いっぱい突かれて気持ちいいの」 「あたな見てッ!」 自分の前では見せた事のない妻の痴態。夫の眼が見開かれれば、云われるままに惨めな台詞を口にして被虐の官能に意識を白ませるしかない人妻の憐れ。突き上げて来る性感と見られる興奮とに身を任せ、「あたな気持ちいいのッ……もっと、もっと、逝く、逝っく……ッ!」 幾度も肢体を痙攣させて昇り詰め 「おチンポください」 「精子下さいッ!」 他人の男に淫らに懇願する妻の姿に夫の男根は反り返る。

               続きを読む                  

20160219_2

犯される様にして夫の上司と関係を持ってしまった妙齢美人な人妻。そしてそうなってしまえば、その事実すらが脅される材料になってしまう憐れ。ましてその凌辱的な情事で快楽に昇り詰めてしまったとなれば……。泥酔して夫を送って来た上司に迫られれば抗えない。眠る夫のその前で、ワザとそれを愉しむ様な上司に嬲られる恥辱。だが秘部を暴かれ否が応にも催してしまう反応を暴かれれば 「感じてるじゃないか?」 その言葉を否定も出来ない悔しさ。テーブルの上で惨めに女体を弄ばれ、夫の前で上司の股間に跪き性器に奉仕する人妻の姿がそそる。そして犯されれば、野太い怒張が巻き上げる快楽に、漏れる声を抑えられない人妻の憐れ。

               続きを読む                  

気付かれても良い女

「……ここでしたい」背徳の不倫の蜜に味をしめた絶世美人の美乳妻。テーブルで伏せって寝込む夫の脇で男を誘う。気付かれるかもしれぬスリルに魅せられた美人妻はその官能に抗えない。自ら取ったリスク。それが紡ぐ興奮。寝ている夫のすぐ後ろで、他人の男に嬲られるままに晒す淫らポーズ。〝こんな姿を見られたら〟そう思うだけで身体の芯が熱くなる。そして男の巧みな指戯。下腹から込み上げる性感に女の意識が白む。更には、すぐ隣の寝室の夫婦のベッド。背後に夫の気配を感じながら男に貫かれる愉悦。突き上げられつつ激しく尻を打たれれば、その音で夫が起きるかもしれない。打たれる惨めさと送り込まれる快楽に抗えない。跨っては淫らに使う腰つきが卑猥そのもの。そして人妻は、ついに破滅への官能に侵される。眼醒めた夫。「お願い……やめないで」

               続きを読む                  

マッサージ寝取られ

その夫婦揃ってのセックス・カウンセリングは夫婦の営み改善と妊娠促進の為だけではなく……。そのすぐ隣では妻が男性セラピストに潮を噴かされるのを見ながら女性セラピストの口唇奉仕を受ける夫が。更には、マジックミラーの衝立を隔てたすぐ隣で、男と交わる妻の姿を凝視する夫。そうとも知らぬ愛らしい巨乳な若妻。施される施術の悦楽にその意識が官能に染め上がれば、差し出されるセラピストの男根に唇を拡らく。夫に気付かれたら、そう思いつつも女体の火照りに抗えない。声を越して男に跨り、乳房を揺らして他人の男根に腰を使う妻。それを間近で凝視し激しく勃起させる夫。

               続きを読む                  

寝取られ凌辱の人妻

夫婦揃ってのAV出演。その企画は夫と共に混浴温泉に入り、夫の眼の前で、見ず知らずの男性客と妻が淫らな行為に耽るというもの。賞金の為……そんな大義名分が整えば、夫婦のなかに、秘かに蠢く妖しい欲望が刺激される。賞金の為に妻に課せられたミッションとは 「おっぱいに顔を埋めて貰う」 「男性客のなかで一番の巨根を探す」 「おっぱいを洗って貰う」 「男性客全員と中出しエッチ」 こんなバカげたゲームに参加する夫婦など何処にいるだろう。ただそれは……金銭以外に何の動機付けもなければ、の話でしかない。異常な行為への興奮が若い夫婦の背中を押す。無論どの課題でゲームを降りても構わない。しかし……。会ったばかりの男達の前に裸体を晒す妻。美しい乳房を嬲らせるだけではない。その白くしなやかな指で他人の男の性器を摘まみ、刺激して勃起を促し、長さを計測する妻。更には、複数の手で弄ばれ 「あっ、ぁぁっ」 と女の声を漏らし、男達の男根に舌を絡める妻の姿。戸惑い見詰める夫の視線は玩具にされる妻から離れる事などありはしない。湯の中で激しく勃起する夫の性器。ここでゲームを降りても良い。が、既に異様な興奮に包まれた浴場。輪姦される様にして男達に抱かれ、悦楽の声を噴き零し、身悶え体内に次々と精を受ける妻。見詰める夫。寝取られ夫婦のエロス。

               続きを読む                  

金銭寝取られ

持ち掛けられた儲け話。だが、その内容は夫婦が顔を見合わせる代物で。とは云え、その賞金もまた夫婦にとって魅惑的な額であり。そして其々の胸の内には、その異常な行為への妖しいざわめきが……。愛する妻の裸体が見ず知らずの男達に晒されている。それだけではない。その見事な乳房を弄ばれ、愛らしい唇は強引に奪われている。それを見詰める夫の背中が切ない。「あっ、あぁっ……んっ」 湯殿で立たされたと思えば両手を担がれ、片脚を掲げさせられる。ワザと夫に見せつける為に恥ずかしいポーズをとらされているのが判る。拡らかれた女体。隠す事など出来しない。夫の視線が痛い。その羞恥と背徳感とに妻の意識が痺れれば、男達の巧妙な性戯に全身に走る性感。堪え切れずに女の声が漏れてしまう妻。口唇で男根に愛撫し、両手ではそれぞれ別の男根を扱いて奉仕する妻の姿。後ろから犯されれば、唇も犯され、玩具にされる妻の姿。「ぁっ、あっ、ああっ……ぁぁッ!」 輪姦されて性の悦びの漏らす妻を見詰める夫。幾度も昇り詰めつつ、男に跨り乳房を揺らし、自ら腰を使う妻。獣の姿で突き上げられ身悶え喘ぐ妻。夫の性器は激しくそそり勃つ。賞金を獲得し 「なんか……申し訳ないなぁ…って」 と呟く妻。「うーん」 と唸る夫。

               続きを読む                  

夫婦奴隷ショー

夫婦揃って拉致されたスレンダー美人な人妻。地下室での調教の日々。そして、ついにこの日、大勢の観客が居並ぶショーで客をとらされる事に。全裸に首輪。綿ロープで無様に絞り出された美しい乳房。後ろ手に縛られた端正な顔立ちの若妻の、硬く尖った乳首が切ない。夫の眼の前で見ず知らずの男に、拘束された不自由な身体を犯される惨めさ。その恥辱に塗れた情交に、日々の調教で幾度でも絶頂出来る身体に仕立てられた女体は過敏に反応する 「あっ、ああっ……ま、またっ、逝く、逝きますッ」 そう視る者全員に宣言して昇り詰めなければならない美人妻の絶頂がそそる。「……ありがとうございました」 体内に他人の熱い精液をドクドクと注がれ、陰裂から白いそれを滴らせつつ、礼を云わされる屈辱が、人妻の意識を被虐に染める。そして、続けざまに別の客が。激しい抽送に縛られた人妻の女体はたちまちにして炎上する。「また……逝きますッ!」 ガクガクと肢体を痙攣させて絶頂すれば 「ありがとうございます」 それだけではない。後ろ手緊縛の惨めな姿で、顔を床につけ、高々と尻を掲げて客に向け、両手でその尻を拡らいて女陰を晒し、精を体内に受けた事を示す屈辱。愛らしい尻の穴までがあからさまに露わなのがエロティック。更には、衆人環境の中で輪姦された人妻と夫との公開セックスが……。

               続きを読む                  

20160209_1

「駄目っ」 夫が眠ったその隙に、その知人である若い男に迫られる人妻。夫がいるのだ。寝ているとは云え、すぐ傍に。それより何より夫のある身。こんな事が許される訳がない。夫に気取られぬ様に声を殺し必死で抵抗する。「駄目っ……ちょっと…んっ、あ」 だが、衣服を肌蹴られ、零れた乳房を愛撫され、更にはショーツのなかにまで忍び込む男の手。女の肉の割れ目をなぞり上げられれば、不意に甘い声が漏れてしまう。それを男が聞き逃す筈はない。「何でこんなするですか?」 抗い小声で咎める若妻だが、好きになったから、感じているんだからいいじゃん、と唇を奪われる。秘裂を嬲る男の指を熱いもので濡したのを知れば、反応を知られた羞恥と図星を差された情けなさに抵抗も弱まる。恥ずかしい水音を指摘されると頭の芯が熱くなる。「ちょっ……と」 テーブルに手を付かされ、後ろから強引に押し入って来る男の熱杭。「んっ、ぁぁっ」 その挿入が巻き上げる得も云われぬ性感。瞬時に人妻の意識は官能の淵へと追いやられ。「あっ、ぁぁっ、ぁぁッ」 快楽を紡ぎあげるストロークが脳天にまで響く。夫がそこに寝ているのに、他人に犯され悦びの声が漏れるのを、手で塞いで堪えるしかない惨めさが女体を震わせる快楽に火をくべれば、もはや女の悦びを知り尽くした人妻の肉体は……。

               続きを読む                  

20160206_4

清楚で端正な顔立ちが印象的な美乳妻。だが、その幸福な夫婦生活は、夫と共に拉致されたその日から崩壊する。地下室に監禁され全裸に剥かれた美人妻。しなやかで色白な美しい裸体。形の良い乳房、黒々と輝く陰毛、スラリと伸びた美脚。後ろ手に拘束された両手首が痛々しい。……待っていたのは無残なまでの性の調教。羞恥と恥辱に塗れ歪む美貌が嗜虐心を煽る。口内に放たれた男の精液を飲み下せなければ激しく頬を打たれ、体内に精を放たれ 「ありがとうございました」 の礼を云えなければ再び激しく頬が鳴る。押さえられ身動き出来ぬ身に一方的に与えられ続けられる性感。拘束され、嬲られ辱められる被虐感が、その愉悦を妖しく炎上させるのを自分でも気付かない訳にはいかない女の悲しさ。弄ばれつつ幾度となく絶頂へと押し上げられれば気丈な人妻の心にも罅が入る。そして……その調教の果てに立たされたステージでは。居並ぶ客達。覆面を被せられ正座させれた夫。その眼前で服を脱ぎ、自ら肛門を晒し、凌辱される人妻。更には……これまでの調教の様子までもが披露される屈辱。「ザーメンを全部飲める様になる為の調教です」 「中出しされる事に慣れる為の調教です」 「何度でも逝く身体になる為の調教です」 身分で解説せねばならない恥辱に人妻の肩が震え、女陰が熱いもので滲む。……「最初のお客様どうぞ」

               続きを読む                  

このページのトップヘ

アクセスランキング