官能の極み ~辱めと被虐の美学~

選りすぐりの官能動画を紹介します。切ない屈辱、甘い被虐、禁断の近親相姦…etc. 歪んだエロス。辱められる悦びを。

SIRO-2342 SIRO-2551 SIRO-2307 SIRO-2371 200GANA-871 SIRO-2462 200GANA-827 SIRO-2350 SIRO-1191
アダルトコンテンツにつき未成年者の閲覧はお断り申し上げます
【アダルト動画ニュース】
毎日バナー

【「SМ」動画】


【「辱め」動画】
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【注目サイトの記事動画一覧】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

【注目サイトの更新記事一覧(画RSS)】
Powered By 画RSS
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】


【「AdultAntenna」動画】
注目動画ニュース ⇒ にゅーえろ

ラグジュ

259LUXU-212259LUXU-117259LUXU-064259LUXU-021

【「嫌なのに」動画】
辱められる被虐。嫌なのに感じてしまう屈辱。~
注目動画ニュース ⇒ 【毎日エロ新聞】

【「官能の極み」が選ぶ「手元に置きたいお奨め動画」】

屋根裏の恋 波多野結衣~ 井上瞳 屋根裏から覗く愛する者が嬲られ辱められる姿。燃え上がる見られる恥辱のエロス

出演者 : 波多野結衣
制作元 : アタッカーズ
当ブログ内での詳細記事
繰り返し視たい珠玉の動画セレクト

タグ:愛らしい

20160405

「兄貴にバラしてもいいのか?」 夫婦の寝室に忍んできた義弟にそう脅されれば若妻の抵抗は弱い。犯してしまった過ち。けれどもう二度と……。そう誓ったはずだった。強引に肌蹴れて行く下着。露わにされる美乳。触れられただけで全身に淡い性感が拡がる。〝あぁっ……だめ〟すぐ隣では夫が寝ているのだ。それにこんな関係は。「あ、ぁぁっ」ついにショーツまで奪われれば、明るい部屋で大きく拡らかれる両脚。晒された女の構造を見られる羞恥に女体が火照り、肉の割れ目を舌先がなぞれば甘美な声が漏れてしまう。夫がいるのに……そんな意識が駆け上がって来る性の刺激に拍車を掛ける。官能に侵さたれ意識のなかで義弟の熱い男根に舌を這わせば若妻はもはや……。貫かれる快楽に責めて声を漏らすまいと必死に耐えつつ快楽に堕ちて。

               続きを読む                  

30160324

見知らぬ男に乱暴されたあの日の記憶。排卵日の子作り目的の性交しか求めてこない淡泊な夫。そして可憐な若妻の健康な肉体の疼き。引越しまでして過去と決別したはずの人妻だが、その新居を、あの男に突き止められれば……。強引に、荒々しく、そして辱められる様に犯される被虐の悦楽。巧みな性戯、野太く逞しい男根。犯される様にして再びの乱暴を受ければ、自らの身体の反応を知るしかない女の憐れ。排卵日なら……子供が出来ても……。そんなもう一人の自分の囁きに、逡巡する美人妻。夫婦のベッド。男の怒張を手で扱きつつ、袋に唇を被せ、根元からチロチロ舐め上がる人妻の裸体がエロティック。貫かれ、背面座位では、自分の両手で尻の谷間を拡らき、尻の穴を見せながら突き上げられる恥辱の快楽。卑猥な腰使い。西日差す寝室で昇り詰める人妻のエロス

               続きを読む                  

20160305_2

夫の弟の勝手な言い分。だが……元はと云えば自分にも……。そんな思いが愛らしい人妻の抵抗の心を折る。「一度だけ……約束して」 守られるはずもない約束。だが、今はそれを信じるしか。俯き逡巡し、それでも云われるままに服を脱ぐ人妻。着衣の男の前で肌を晒す羞恥に身体が震える。量感溢れる乳房。顔に似合わず黒々と光る濃密な叢。その全てを鑑賞される恥辱に耐える若妻の苦悩に満ちた表情が良い。そしてその女体に手を掛けられれば……。「ぁぁぁッ!」恥ずかしさに滲む熱い蜜を舌先で救う様に女の肉の割れ目をなぞり上げられれば、湧き起こる快楽に切ない声が漏れる。嫌なのに……与えられる性感に健康な女の肉体が反応してしまう。仕方なく、そう自分に云い聞かせつつ貫かれる悦楽に乳房を揺らして身悶える人妻。

               続きを読む                  

脅されつつ感じる女

連れ込まれた夜更けのオフィス。だが社内にはまだ大勢の社員達が……。デスクに押し倒され必死で抵抗する可憐な美貌が美しい女子社員。弾け飛ぶブラウスのボタン。零れる形の良い乳房。「嫌ッ!」 だが男の力でねじ伏せられれば、逃れる事など出来なくて。こんな姿を他の社員に見られるわけにはいかない。それでも抗う女の姿がそそる。だが抵抗すれば縛り上げられる両手。無理矢理に咥えさせられる男根。そして……。嫌なのに。無理矢理に与えられる性感に反応する女体。声を殺して犯されるスレンダー美人のエロス。

               続きを読む                  

言い成りの女

絶対にバラされてはならない秘密。可憐な美貌の女子社員はそんな弱みを握られれば「じゃあ、ここでストリップして見せろよ」出来る訳ない。だが、弱みの画像を見せられ、誰かが来る前にと急かされれば……ブラジャーを外し、ショーツに手を掛ける。露わらなった形の良い美乳。顔に似合わぬ黒々とした陰毛。これで済まない事ぐらい、裸になった時点で判っている。それでも迫られれば嫌々と首を振って抵抗する様が切ない。好きでもない男の性器を口唇に含む惨めさ、脅さられて裸になって辱められる被虐感、何故か女の底が熱く潤む。強引に後ろから貫いて来る男根が巻き上げる性感。愛らしい乳房を揺らし、せめて声を漏らすまいと唇を塞いで耐える様がエロティック。

               続きを読む                  

義父と交わる嫁

「ああっ、だめッ!……お義父さん、い、逝っちゃう」 可憐で愛らしいグラマラス巨乳な嫁。夫を送り出した途端に背後に忍び寄る義父。既に其処にはただならぬ関係が芽生えていて。言葉もなく交わされる熱い接吻け。服を脱ぐ間も擬しく縺れ合う二人。嫁のスカートが捲らればショーツのなかに忍び込む義父の手。階段の途中でさえ義父の男根を口唇に含む嫁。夫婦のベッドで、夫の父親に全裸に剥かれた、官能味に溢れる嫁のグラマラスな裸体が眩しい。そこへ加えられる義父の老練な性の手管。余りの愉悦に悲鳴を噴き零せば、愛らしい嫁がガクガクと身体を奮わせ昇り詰める。そして、義父に跨り腰を使えば、その豊満な乳房がブルンブルンと乱舞する。

               続きを読む                  

強制奉仕の女

こうでもしなければ彼女は気が済まないんですよ。ミスを犯した女子社員の背後で囁く上司。だが、その気が収まらないのは、いったい誰なのか。既に云い含められている愛らしい巨乳な女子社員の「……申し訳ありません」 と男を見詰める眼が切ない。自ら客のズボンのファスナーを下ろし、零れ出た男根に唇を寄せれば意識が痺れる。こんなこと間違ってる。ましてここはオフィスなのだ。パーテーションの向こうでは皆が仕事をしている。もし見られたら……。そんな思いが背中に拡がるまもなく喉奥を突いてくる怒張に嘔吐く女の憐れ。「お客様との絆がモットー」です。そんな台詞まで云わされて、二人掛りの性の刺激で嬲られれば被虐の意識が女体の芯を熱くする。

               続きを読む                  

マッサージ寝取られ

その夫婦揃ってのセックス・カウンセリングは夫婦の営み改善と妊娠促進の為だけではなく……。そのすぐ隣では妻が男性セラピストに潮を噴かされるのを見ながら女性セラピストの口唇奉仕を受ける夫が。更には、マジックミラーの衝立を隔てたすぐ隣で、男と交わる妻の姿を凝視する夫。そうとも知らぬ愛らしい巨乳な若妻。施される施術の悦楽にその意識が官能に染め上がれば、差し出されるセラピストの男根に唇を拡らく。夫に気付かれたら、そう思いつつも女体の火照りに抗えない。声を越して男に跨り、乳房を揺らして他人の男根に腰を使う妻。それを間近で凝視し激しく勃起させる夫。

               続きを読む                  

連続絶頂に痙攣する女

診察台に拘束された愛らしい若い女性。ローションで濡らされた衣服の上からその肢体を弄ぶ無数の手。次第に荒くなる女の息遣い。性感に火照る女体。その敏感になった秘部に充てられたのは電導性具の激しい刺激。「あぁぁーッッ!!」 電気が走ったように全身を貫く峻烈な性感に女の悲鳴が迸る。身悶えする事も許されない拘束された身体。一方的に与えられ続けられる強烈な性の刺激。肌蹴られる胸許。露わになるローションに光る巨乳。「いやぁぁっ……逝くぅぅっっッ!」 ピンと背筋を反らせて昇り詰める女体。それを押さえ付け更に加えられる激しい振動。「いやっ、嫌っ……だめっ」 ガクガクと震える女体がエロティックだが、女の眼は見開かれ。「逝く、逝くッ……逝ッちゃうッッっ」 それでも止まらない性の刺激。「だめ」 「いや」 「逝く」 が密室に乱舞すれば、波打つ肢体を押さえ付け続けられる快楽責め。幾度となく絶叫を噴き上げ、刺激から逃れようと身を捩りながら絶頂へと押し上げられれば、女はもはや発狂寸前。痙攣する女の切実な表情が何とも云えず嗜虐心をそそる。

               続きを読む                  

教員実習美女

つぶらな瞳が愛らしい清楚で可憐な美人女教師。教育実習中の彼女のもとを訪れたのは昔の恩師だった。教え子の彼女とただならぬ仲に陥った事がもとで男は解雇された男。だがその関係は昔の話。の、はずだったが、強引に迫られ女教師の性癖を知り尽くした男に、服を乱され裸同然に剥かれれば、かつての官能が甦る。上目遣いに男を見上げ、ネットリと勃起に舌を絡めて舐め上がる濃厚な口唇奉仕。その清楚な風貌とのギャップが却って卑猥。求められれば、男の肛門にまで舌を這わせ、股の間を通したしなやかな手で怒張を扱く。貫かれれば馴染んだ男根の味が甦り、たちまちにして快楽の海へと投げ出され身を任せるスレンダー美乳な女教師。鍵の掛かってない玄関先。誰かに見られたら……そんなスリルまでもが女教師の悦楽に火をくべれば……。

               続きを読む                  

不倫妻

「さあ……楽しみましょうか?」元はと云えば犯された相手。だが、部屋に入れてしまえば……「いやっ」若妻の抵抗は弱い。唇を奪われると蕩ける様な甘美なキス。身体が官能の熱を帯び、男を拒む事など出来はしない。「いやっ……恥ずかしい」その声は既に男に媚びる色彩まで滲んで……。総身に拡がる甘い痺れ、女の底に熱いものが滲むのが自分でも判る。〝こんなこと、だめ〟そんな背徳感に何故か性感は増幅され若妻は悦楽の渦へと呑み込まれて行く。全裸に剥かれ後ろから突き上げられれば、ユッサユッサと揺れる乳房が恥ずかしい。「いやらしい」「腰が動いてますよ?」と詰られれば、それすらも被虐の快楽を呼び込んで「違うっ」弱く抗いながら女体は火柱の様に燃え盛る。全身に西日を浴びた肢体を震わせながら絶頂へと……。

               続きを読む                  

このページのトップヘ

アクセスランキング